総合栄養食

ドッグフードの相場は?

毎月の食費にはいくらくらいかけていますか?
人間であっても、自炊する人はあまり食費はかかりませんが、外食が多かったり、いい素材のものを食べている人は食費もかかります。
よいドッグフードを選びたいと思ったら、それなりの値段がかかるのはいうまでもないでしょう。
ドッグフードの相場といっても、その種類の豊富さから特定できるものではありません。

ドッグフードを買うときにもあまり安いものでは、品質も悪いと思ってしまい、高い値段のものを選んでしまうことがあります。
ただ、ドッグフードの値段が高いからといって、自分の飼っている愛犬にとっていいものかどうかはわかりません。
具体的なドッグフードの相場はどうなっているのかというと、キロ1000円やキロ300円などといって、1キロいくらくらいするのかを比べるようになっています。

ドッグフードの相場は、どんなタイプのものかによって変わってきます。
特別な療法食は、キロ2000円くらいです。
プレミアムフードになると、キロ1000円前後になります。

一般的なペットフードになるとキロ500円前後といった価格に落ち着いてきます。
この中でどのドッグフードを買ったらいいかですが、その決まりはありません。
ただ一般の相場よりも安すぎるようなペットフードは、好ましくありません。

よく似た相場のものを見て成分を確認して安全なものを使っているようなら、そのドッグフードを選ぶようにしましょう。
プレミアムフード以上の品質のドッグフードを与えたいのなら、愛犬に対する愛情と懐具合がものをいいます。
愛犬が大好きなのはわかりますが、大型犬になるとたくさんのドッグフードを食べます。

そして、おいしいドッグフードほどたくさん食べたくなりますから、毎月の購入量も増えるため懐具合が大切になってきます。
しかし、飼い主はペットのためなら、ドッグフードの値段以上の愛情を注ぐことができます。
普通のランクのドッグフードならそれほど値段も変わりませんので問題ないと考えてください。

Copyright(C) 2013 犬にも健康に気を使った食事を All Rights Reserved.